ソープの種類を知ってから行こう

お客さんの違いを把握しておく

お客さんの服装を確認する

Tシャツにジーパンなど、ラフな格好で高級ソープに行くと、入店を断られる可能性があるので気をつけてください。
ちゃんと襟のあるシャツを着用するなど、最低限のドレスコードを守ってください。
これまでに格安ソープしか行ったことのない人が、高級ソープに行くと服装を間違えてしまうことが多いです。

格安ソープは、ドレスコードがいちいち決まっているお店は少ないです。
どんな格好で訪れても良いので、普段の恰好のまま行ってください。
ラフな格好をしている時に、着替えて高級ソープに行くのは面倒だと思っている人がいるでしょう。
どんな格好で入店できるのか調べてから訪れましょう。
高級ソープは、お客さんの服装に決まりがあるお店が多いです。

会員制のソープに注意しよう

高級ソープは、会員制になっているお店があります。
会員以外の人間が行っても、利用を断られてしまいます。
誰でも会員になれるわけではありません。
お店を利用するのにふさわしいお客さんなのか、厳しく審査されます。
審査を無事に通過できたら会員になれるので、これから高級ソープを堪能してください。

格安ソープは、会員になる必要はありません。
気軽に利用するなら、絶対に格安ソープの方が良いです。
高級ソープの審査を通過する時は、職業や大体の収入を伝える可能性があります。
収入が少ない人は、審査を通過できないことが多いと覚えておきましょう。
まだ収入に自信がない人は、もう少し稼げるようになってから高級ソープに行きましょう。


この記事をシェアする